クリーンになった理由 | 今どきのavの募集でたんまりお金を稼いでみませんか? menu

クリーンになった理由

白いドレスを着ている女性

2014年にある女性弁護士が、av業界そのものを問題に挙げるような記事を書きました。
その中で語られていることは、とても凄惨な内容になっています。
ざっくりと説明すると、たくさんの未成年、主に学生がav業界の食い物にされているというものでした。
長期休みの学生を狙ったスカウトによって、数多くの若い女性がavに安い報酬で出演させられているというものです。
確かにそれは事実かもしれません。ただ20年前の事実なのです。
現在では「職業安定法」や「迷惑防止条例」によって、スカウト行為というのは禁止されています。
スカウト行為を警察が見つけるだけで検挙することが可能なほどに重く取り締まられているということです。
キャッチに関してはまだまだ甘く見られているように感じますが、スカウトに関しては本当に厳しくなりました。
いくつもの凄惨な事件を招いて締まったためです。

今の時代はそういったスカウトというのは許されざるものになります。
そんな時代にスカウトのことを持ち出してきて、av業界をダーティなものとして扱うのは非常にナンセンスと言わざるを得ません。
今では募集を見て、自分からav女優として応募をする女の子ばかりなのです。
かなり時代錯誤なゴシップ記事だということがわかります。

インターネットがあるこの時代だからこそ、誤った情報というのは拡散しがちです。
情報の真偽よりも、そのゴシップ性にみんなが注目するからです。
そんな時代に生きているからこそ、しっかりと情報を取捨選択していくことが重要に思えます。